駐車場経営をするコツ|低リスクで始められる

男の人
相談

売場の改善に必要なこと

売り場の改善に販売時点で情報管理ができるポスレジが求められている。ポスレジは在庫の削減や仕入れ管理に効果があり、また商品の企画にもつなげることができる。売れる商品を欠品なく揃えることで販売の機会損失をなくすことができ、ポスレジから得られた情報は経営改善に活用できると言える。

空き地の土地活用法

駐車場

個人にしても法人にしても土地を保有していれば固定資産税などの税金を支払う義務があります。固定資産税は地域によって変わってきますが、特に利便性の良い場所ほど高くなる傾向にあり、何の活用もせずに保有し続けるのは無駄どころかマイナスとも言えます。このため土地活用を模索することになりますが、とりあえずで行うのであれば駐車場経営が適しています。駐車場経営といっても月極と時間貸しのコインパーキングがありますが、特に一時的な活用を考えるのであればコインパーキングによる駐車場経営にメリットがあります。月極の場合には利用者が長期間にわたって使用することが前提ですので、駐車場経営をやめる際には利用者がすべて契約が終了するまで待つ必要があるなど、トラブルの元になります。しかし、コインパーキングの場合には時間貸しですので、いつでも経営を中止することもできます。また駐車場経営も自前で行うのではなくフランチャイズ展開している業者に委託するのも方法です。この場合には、直接駐車場経営に関与することなく、賃料収入を得ることができるメリットがあります。契約期間は固定されますが、個人に個別に貸し付ける月極よりはトラブルを避けて契約解除が可能です。駐車場経営で収入を得ることで固定資産税の支払いが可能になりますし、また地域によっては安定した収入を得られるため使われていない土地を活用するには駐車場経営、特にコインパーキングは最適な方法です。

説明

より成功するために

今、事業をしたい方に人気のある国の一つがインドネシアです。そして、インドネシアの事を知り尽くしているコンサルティングと提携する人が今増えています。豊富な知識はもちろん、あらゆる便利なサービスを提供しているので、より成功する可能性を上げる事ができます。

ビル

企業の海外進出の手続き

インドネシアに進出する企業が増えてるのは、人口が多く経済発展しているからです。インドネシアで会社設立する場合、外資法人か内資法人かで資本金の金額が違ってきます。またネガティブリストがあり、会社設立できない業種が決まっているので、そのチェックが重要です。設立までの手続きはコンサルタント会社に任せます。